TOP ≫ ニュース・ブログ記事

ごあいさつ 「温故知新」という言葉がございます。意味は「古いものをたずね求めて新しい事柄を知る」 これはまさに日本の伝統工芸を語るにふさわしい言葉ではないでしょうか。 素朴な佇まいながらも、この国に住む人が普遍的に持つ固有の美意識を備えた姿。 現在のように様々な価値観が人の数ほどある時代だからこそ、今一度古きものを見つめ直すことで、 何か新しい事や可能性、今まで気がつくことが無かった「美しさ」を見つけることができるのかもしれません。 そこで、工芸ギャラリーGOTOは「美・彩・飾」をテーマとして、博多人形を主体に「さくら染工房夢細工・押花工灯花庵・ HAKATA JAPAN・和雑貨・博多びーどろ・コスチュームジュエリー」など日本各地より選び抜かれ工芸品を一堂に集めました。 受け継がれてきた日本伝統の技、匠の心を今に伝える逸品の数々を、是非ともこのギャラリーにてご見聞ください。 WEBショッピングサイトも準備中です。ご期待ください。